スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティチョーク

実家からアーティチョークが届きました
8年ほど前にフランスを旅行していたときに
地元の人たちがよく来る街角のレストラン
そこにランチをしに行ったときに
ほとんどのフランス人が前菜でアーティチョークをたのんでいました
そう、ひとりにつき まるごとひとつ
私はそのときは横目で見ているだけで違う前菜を。

そんなことを思い出しながら、
食べる前になんだか部屋においておいたら面白かったので

from+i-phone+403_convert_20100606193606.jpg

友人夫婦がちょうどくることになっていたので
40分ほど蒸してがくをはがしながらみんなで食べました
私たちにはなじみがない味。。。
みんな不思議そう
そんななか、まりがおいしいおいしいと~
先入観のないこどものほうが受け入れやすいのかもしれません


from+i-phone+411_convert_20100606193520.jpg




スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://tsunagarukoto.blog129.fc2.com/tb.php/35-bfefccc5

Comment

のしんちゃん | URL | 2010.06.07 15:51 | Edit
アーティチョークってどんな風に育てるんでしょう?
ご実家で作られてるんでしょうか?

すごい!!

見た目もきれい。
ワラタって花に似てません?
これ飾りた~い!

多肉植物っぽいカンジですね。
味も想像しがたいけどビジュアル面では
惹かれるものアリ!

ゆりちゃんとまりちゃんはこんなお母さんでいいな!
satomi | URL | 2010.06.08 08:45
アーティチョークは父が趣味でやっている畑で育てています
そだっつている様子はいいページがあったのでこちらを~
http://homepage1.nifty.com/takumitsu/taiki/artichoke/artichoke.html

ワタラの花ってどんなのですか?
「ワタラセツリフネソウ」のことですか?

味はわざわざ買って食べるほどではないかも。。。
と言ったら怒られそうですが
私たちにはなじみがないのであんまり良さがわからないかも~(苦笑)

satomi | URL | 2010.06.08 09:03
別名は朝鮮アザミと言うんですね!
確かに咲いている写真を見たらアザミですね~
パリのコルドンブルー調理師学校とは素敵 ♪
どのくらいパリには住んでいたのですか?
いろいろお話聞きたいです。
アーティチョークの味、そちらでのワイン煮と言う本格的なお料理でも
微妙なんですね。。。
自宅で食べたときに一瞬、このアーティチョークがおいしくないのか
はたまた別の調理法が良かったのかと少し責任を感じましたが
masaさんの言葉を聞いて安心しました~
私たちにはなじみのない味なんですね きっと
まりの食事の好みはいわゆる子供っぽくないかも。
お子様ランチはすきじゃないし
(おもちゃ目当てでは頼みたがりますがたくさん残します・・・)

satomi | URL | 2010.06.10 16:52
ありがとうございます!
そうでしたか~
それにしても修学旅行でパリなんて素敵ですね!
しかも実習付きの♪

こどもの味覚は大切にしたいですね。
味覚に限らず5感6感そのまま持っているものをつぶさずにいたいです
ほんと、これは子育てのベースだと思っています。
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。